スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロックス デュオ

ブロックス デュオ(R1984)ブロックス デュオ(R1984)
(2010/02/08)
マテル

商品詳細を見る
プレイ人数:2人用
プレイ時間:10~20分
一時期大ハマリしたゲーム。
2人専用なので軽いし、頭を使う面白いゲーム。
オススメ。



こんばんわ、由衣です。

そんなわけで今日はブロックスデュオです。

2人専用ゲームで、ボードゲームをやり始めの頃に大ハマリしてました。

家に帰ったら毎日chiduruとブロックス!そんな勢いw

いつも負けてたけどね。たまーに勝てた時がすごくうれしかったよー。
最近はそこまでやらなくなりましたが(アグリコラのせいw)、面白いと思います。


夫婦二人とか、同棲してる方とか、オススメ。

え、デジタルゲーム?や、時代はアナログゲームですから^^
デジタルゲームはすぐ飽きてダメ。






さて、どんなゲームか、ご紹介しましょう!

まず、盤面。
burokkusudexyuo1.jpg

こんな盤面。普通のブロックス知ってる人はわかるかな?
2人用なので、盤面の真ん中らへんにぽっちがありますよね?
そこがスタート地点です。

そこからブロックを順番に置いていきます。

ブロックの置き方ですが、こんな感じ。
burokkusudexyuo2.jpg
ブロックを辺と辺で置いてはいけません。
必ず自分のブロックの角と角をくっつけて置きます。

相手のブロックの辺にあたるのは構いません。
しかし、自分のブロックの辺にあたってはいけません。
必ず角をくっつけておきましょう。そう置かないとだめなんです。



そんな感じで順番に進めていきます。
最終的にはこんな盤面になります。

burokkusudexyuo3.jpg


これちょっとひどいけどねwww
普通こんなにコマあまりません。

で、得点の計算ですが、1コマのマス目1個につきマイナスです。

なので、この場合のオレンジを見てみましょう。
5マスのコマ1つ、4マスのコマが3つ、3マスのコマ1つが余ってますね。
なのでマイナス5+4+4+4+3=20で、マイナス20点です。


紫も同じですね。5.4.4.4.3と余ってるのでマイナス20点ですね。

つまり、この試合は同点ということになります。


こんな感じのゲームです。
なんとなくわかりましたでしょうかね?

私が知ってる限りの2人専用ゲームでは一番オススメのゲームかなー。

まぁ私が知ってるのって少ないから何とも言えないけどねww

フタリコラもいいけど。
ブロックスはPSとかでゲームが出てる分初心者にも入りやすいかなーと思います。


文句なしの9/10点!!!




ちなみに普通のブロックスは4人まで遊べますよ。
こんなやつね。


ブロックス3D

こんばんわ。
由衣です。今日はブロックス3Dについてお話します。
burokkusu4.jpg
プレイ人数:2~4人用
プレイ時間:30分くらい



個人的ブロックスデュオ(後に書く)が好きなので3Dが絶版?なのを探して探してようやく手に入れたというww

えー、3Dです。
立体的です。コマは平面ではありません。
burokkusu2.jpg
こんなコマです。


勝利条件はこれ。

burokkusu.jpg
上から見た図なんですが上から見て一番多く色の多い人の勝ち。
この場合は緑圧勝ですね。

そして下のグレー?のお皿っぽいのって実は手で動かせるっていうねwww


ルールですが、順番にコマを置いていきます。
その時必ず自分のコマと隣接させて置いて
ください。

この画像は3人でやったのでこのブロック、6段つんでますww

人数によって積む段が違います。

あと形もこれだけでなく、ピラミッド型だったり、いろいろ種類があります。
burokkusu3.jpg



そして下のグレー?のお皿っぽいのって実は手で動かせるっていうねwww


普通のブロックスは角を合わせるのですが、こっちは3Dなので普通に辺?を合わせます。

ぜひ楽しいのでやってみて下され^^

8/10点!


これはね、あれですよ。どうやって相手のブロックを踏み台にするか、ですよ。
気をつけないと踏み台にされて自分ちっとも上に上がれませんからね。

ちなみにさっきの緑圧勝の画像、あれ、私赤だったんですけど、完全に踏み台にされて大負けしましたwww





ピクトマニア

こんばんわ。
今日はピクトマニアというゲームについて書きます。

ピクトマニア 日本語版ピクトマニア 日本語版
(2012/08/25)
ホビージャパン

商品詳細を見る
3人~6人用。6人でやると最高に盛り上がると思うw
プレイ時間は45分くらい?たぶんw



ビートマニアじゃないよ。ピクトマニアだよ。


えー、要はお絵かきゲームです。
絵の上手さは関係ありません。
私のような幼稚園児のような絵しか描けない人でもできます。



ちなみにいつか私のやった四人でピクトマニア。

pikutomania.jpg

ええ、こんなんでいいんですwww
うまい人はうまいけど、このターンは・・・・うまい人いなかったのかな?



さて、どんなゲームか。



まずはお題カードがあります。
簡単なのから激ムズまでw

簡単なのは羊、犬とかですが難しいのはこんなのです。
pikutomania2.jpg

ありえんてんぷるwwww
「何を」とかどうやって描けと?www

あ、ついでに私、犬とか羊とか描けません。
ええ、動物、生物の絵は苦手です。てゆーか描けないんです!!!
魚はみんなどれも区別のつかない絵になります。

や、描けないんですよwww仕方ないでしょwwww

っていう私がやってるのでどんなに絵が下手でも無問題です。
むしろそのほうが楽しくなるのかも?w




で、まぁこんな感じ。お題カードの絵を描くんですよ。

絵を描きながら相手の書いてる絵を当てます。
まぁたくさん当てればいいんです。


伝達です。絵で何を描いてるか伝わればいいんです。
それが例え棒人間しか描けないとしても!!!



絵の描き方ですが、やじるし、記号はオッケーですが、文字は数字はだめです。
アルファベットも禁止です。



こういう相手の絵を当ててポイントをためて点数の高い人が勝ちっていうゲームですよ。


初心者にも上級者にもオススメ^^

これをやれば盛り上がること間違いなし!



ギーク8/10点!!


似たようなゲームでテレストレーションていうお絵かきゲームもあります。
私は持ってないけどこっちも盛り上がること間違いなし!!

お絵かきゲームは楽しい^^


あとお絵かきゲームは初心者ウケがイイ気がします。
や、この二つしか知らないけどねww

フラックス

こんばんわ、今日はフラックスについて、です。


フラックスフラックス
(2005/09/25)
ホビージャパン

商品詳細を見る
プレイ人数:2人~6人。
プレイ時間:5分~10分。
好き嫌いがはっきり分かれるゲーム。好きな人は好きだけど好きじゃない人は好きじゃないゲームかな。ちなみに私は普通←←






本当にこのゲームは好きな人はどっぷりハマり、好きじゃない人はくそゲーと呼ばれる、好き嫌いの激しいゲーム。


さて、どんなゲームか。

まず基本。


この画像をご覧ください。


FLUXX.jpg


以上。





最初の手札は三枚。



スタートプレイヤーから順番に一枚引いて一枚プレイします。


すると中にこのような色々なカードがあります。

FLUXX2.jpg


ルールの追加、ゴールカード、アクションカード、アイテムカードだったり。


つまり、ルールの追加がプレイされ、場に出されればルールが変わるのです。

一枚引くが二枚になったり、一枚プレイが二枚プレイになったり効果は様々です。


ゴールカードもありますので、当然ゴールの条件もコロコロ変わります。


自分が狙ってたゴールもコロッと変わるのもよくある話です。


相手をゴールさせちゃうという、残念なこともよくありますw


非常に残念です。




そんなゲーム。

結構ゲーム性は斬新だなーと思った。

まぁたまにやってもいいかなっていうゲーム。

なんか買った時に結構やったからそんな感じになってしまった^^;


ちなみに、私のボドゲ仲間にはフラックス大好きだわ!って人とフラックス?クソゲーだわと呼ぶ人と両方いますwww


ほんとに好き嫌いの分かれるゲーム。


ギーク6/10点






封建領主

こんばんわ、ユイです。

今日は封建領主について書きます。

あ、昨日やったんだけどね。chiduruと二人で。

まぁそれはともかく、私は好きですよ。
この何とも言えない絵柄はともかく。ゲームは好き^^

たまにやりたくなる魔力(魅力)が何とも言えないぜ。


まずこんな箱

あのね、今のところ最初で最後です。
ゲーム買ってわざわざ和訳シールを貼る作業したのはこのゲームだけです。

ぶっちゃけ超めんどくさかった\(^o^)/

2~6人用ゲーム、プレイ時間は60~90分みたいです。
2人でやると30分くらいで終わるよw




面白いです。
結構割と頻繁にやりたくなるゲームですよ。私は好き。
これアグリコラとはちょっと違うけど領地運営?するゲームなんですよね。

私こういう運営系のゲーム好きなのかも・・!


ターンの流れ

この札が回ってくると自分が親です。
この札の通り順番にプレイしましょう。

イベントカードにはドラゴンの襲撃とか、野党の襲撃とかマイナスな効果もあればプラスな効果もあります。


で、アグリコラと同じ資源があります。資源はお金です。や、お金って資源もあるんだけどww
タイルを増やすには資源が必要です。
しかし、ご飯があります。資源が増えたらご飯も増えます。




こんな感じでゲームは終わるんですが、このゲーム、タイルの枚数によってご飯を消費します。
量はプレイ人数によって変わりますが飯が必要なんですねー。飯の数はボードの上の方に書いてあるw

まぁそれを半減してくれるタイルもあります。
ちょうどこのタイルの一番左上に置いてあるやつがそうww
ちょっと見えないけどそういうタイルもあるんですよ。



タイルの種類は多すぎて書けません。いっぱいあるもん。

まぁでも一点増やすだとかヒーリング(ダイス振りなおし)だとかナイトとか歩兵とかアーチャーとかいいカードばかりです。


ゲームは画像のボードの上にあった点数表のボード、あれがプレイ人数によって変わるけどゴールに行った人の勝ちです。

なんだかんだタイル増やしつつ、点数稼がないと負けますw


ちなみにこの画像、ボードの横にネズミ襲来ってカードが置いてありますが・・、クソカードww

食べるご飯が+1されるという、オワコンなカードです。
やられました。解除するには山札の中からハーメルンの笛吹きというたった一枚しかないカードを引き当てないといけないという絶対無理www
ネズミも一枚しかないけど。

この日は赤が私なんで負けました。



タイルは大抵、資源を増やしてくれるものばかりですが、中には騎士タイルなるものがあります。
これは資源ではなく、領地を守ってくれるカードです。

このゲーム、一応領地を守るゲームなんで、騎士とお城があります。
お城は最初防御力4なんですが資源でレベルアップできます。





最初にあげた画像の親となるプレイヤーシールド、あの中に領主のアクションというのがあります。
ひとつは必ず資源のゲットなんですが、もう一つは何でもできます。

秘密の不倫関係を持ったり、相手のタイルの破壊工作を試みたり、他国に攻撃を仕掛けたり。

効果はまぁ色々ですが・・・、自分の勝利点より高い勝利点を持った相手に攻撃することができます。

その時にあまりにも騎士カードがなかったり、お城をレベルアップさせてなかったりすると負けます。
負けたら勝利点-1。勝った方は+1.

攻撃方法は騎士カードの合計+二つのサイコロの合計です。
防御側は騎士カードの合計+お城の防御力のみです。


だからここもおろそかにして点数ばかり上げてると痛い目にあいます。



そんな感じで結構重め?なゲームですが私は好きなのでたまに異常にやりたくなります。

あのグラスと一緒w
たまに異常にやりたくなるゲームwww


ギーク的9/10点!



だから、誰か一緒にやろう♪

続きを読む »

【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
カウンター
ドラクエ風アクセスカウンターもどき
最新記事
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
メールフォーム
もし何かあればこちらにメールください。 出来る限り返信させて頂き来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

由衣

Author:由衣
ようこそ。ここでは趣味のボードゲームについて語っている場所でございます。
もしお暇でしたら少し覗いてやってくださいませ。
ボードゲーム興味無い方が興味持っていただけるととても喜びます。

FC2掲示板
参加ランキング
よかったらぽちっとな。

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村
秘密のリンク♪&相互リンク様
同種のサイト様、ブログ様、相互リンク歓迎します。
私のイチオシゲーム
アマゾンリンクになってます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。