スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルカソンヌ

カルカソンヌカルカソンヌ
()
カルカソンヌ

商品詳細を見る
初心者にもお勧め!簡単なおかつ面白い!
2人~5人。プレイ時間30-45分




こんばんわ、ユイです。

昨日はクトゥルフ神話カードゲームについて書こう!だなんて言ってましたが、予定を変更します。


昨日手に入れたカルカソンヌ、アルゴ(明日)についてプレイ日記兼レビュー?を書こうと思います。


買っちゃったーw
オススメされたカルカソンヌ、早速アマゾンで頼んで届いたのでやってみました。


こんな感じ。




カルカソンヌは確かに初心者に優しいゲームだった!!

ルールが簡単!

最初のゲームを始めるときってルールを理解するのが結構大変なんですよ。
私だけかもしれないけどね。理解力浅いから?w

でもカルカソンヌは簡単でした。


タイルをめくって都市か道か草原にコマを置く。

道が完成したら道の長さ分だけ点数をもらう。
都市が完成したら都市のタイルの数×2の点数をもらう。
修道院もあって修道院の周り9マス埋めたら9点。
草原がちょっとややこしくて道と都市に囲まれた完成された都市の数だけ点数になると。

点数になったらコマ回収してどんどんタイルを広げていってコマを置いていく。

ただこれだけ。


こんな感じ。
草原がちょいややこしいくらいで簡単!

これなら初心者でも入りやすいゲームだと思いました。

これでボドゲ勢を増やす!w

うちら二人でやってたんで、2人プレイしかわかんなかったけど2人でも十分楽しいですね^^


どのタイルを引いてくるのか、運要素もあり、都市をどこまで大きくするか、計算もちょっとしつつ・・。
まぁ私はほとんど運に任せていたけど2回やって2回とも勝ちました^^イイネ!!

だって、都市を小さいのいっぱい作って細々稼ごうと思ってたら思わぬところにでかい都市にあやかれちゃってー超ラッキー♪


って感じで楽しかった^^

これならもうちょい草原のルールを把握すればミスボドとかにも・・・・あ、誰か持って行ってた人がいた気がする!!!

まぁ持っていけるとw

ギーク8/10点!

以上、カルカソンヌでした。
面白いからしばらくやってるww
てか身内勢を家に呼んでボードゲーム会開くぜ^^


ちなみに、カタンの開拓者という有名?なゲームが初心者にオススメらしいですが、私はカルカソンヌの方がルールがわかりやすいなと思いました。こっちの方が初心者にオススメかも。私はねw



明日はリサイクルショップで250円で手に入れたアルゴについて書きます。

定価1500円らしいからね。

ただ、説明書が汚かったから私はあまり・・・だったけどchiduruがどうしてもほしいっていうから汚いけど250円で買ってきました。
明日書きます^^





ちなみに、バトン好きなので事あるごとにバトン書く恐れがあります。ご注意下さい←
ボドゲしか興味ねぇよって方はカテゴリからボードゲームのカテゴリを選んで下さいね。
なお、バトンブログは不定期に書きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
カウンター
ドラクエ風アクセスカウンターもどき
最新記事
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
メールフォーム
もし何かあればこちらにメールください。 出来る限り返信させて頂き来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

由衣

Author:由衣
ようこそ。ここでは趣味のボードゲームについて語っている場所でございます。
もしお暇でしたら少し覗いてやってくださいませ。
ボードゲーム興味無い方が興味持っていただけるととても喜びます。

FC2掲示板
参加ランキング
よかったらぽちっとな。

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村
秘密のリンク♪&相互リンク様
同種のサイト様、ブログ様、相互リンク歓迎します。
私のイチオシゲーム
アマゾンリンクになってます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。